*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝えに行ってきます。
今日は2週間ぶりに外来へ行く日。
次はGW明けまで外来はないと思うから、
それまで行かなくていいようにしっかり先生に診てもらおう。

そして今回は特別なミッションが。

ひぃちゃんK先生宛てに伝言を預かってる。
伝言とは・・・。

先週の土曜日ママ友のKクンママに会ってきた。
Kクンとひぃちゃん。
ながーい入院生活ずっと共にしてきた。
GCUでもずっとお隣。
ひぃちゃんが小児病棟へ行ったら、Kくんも追っかけるように転科。
度重なる再入院はいつも一緒。
外来でもよく顔を合わせていた。
なにかの縁を感じてしまうくらい、偶然が度重なるお相手。

そして同じ主治医でK先生が担当だった。


実はKクン難しい病気の為、違う病院へ転院したのだ。
転院先は、我が家のすぐそば同市同区内の県下でも有名な小児専門病院。

会えないけど、近くにいるんだ!
Kクン頑張ってるんだ!
ってひぃちゃんと頑張れるパワーになっていた。

そして念願かなってお見舞いに。
お見舞いといってもKクンには会えない。
ママに会いに行ってきた。

Kクンママとのおしゃべりは、くだらない世間話からはじまり、
病気のこと、子供のこと、そしていのちのこと。
話しているとたくさんモヤモヤなことはあるけれど、
でもただひとつ大切なことを再確認できた。

それは本人が生きることをあきらめずに頑張っているということ。
今、生きているという奇跡を起こすことが出来る子供なんだと。

自分達にできることは、その力を信じること。

Kクンとママと約束をしてきた。
『一緒にK先生に会いに行こう!』

そしてとても心配しているだろうK先生への伝言
『先生に会いに行くために頑張ります!』を預かった。

帰ってひぃちゃんに伝えると、
ひいろがちゃーんと先生に伝えるから!ですと。

そして今日は釘を刺された、ママ言っちゃ駄目よ!
ひいろが言いますから!だって・・・。
確かにおしゃべりなママですが、横取りしませんよ。


左手

その思いこの手に大事に握って伝えに行こう~。

今日は特別な外来になりそう!



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ピピッとお願いします。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
Kくんママからメールもらったよ!
伝えてくれてありがとう。
私もいっぱいいっぱい祈ってるからね。って返事したんだ。
子供たちはみんな、どんな状態であっても「いのち」を諦めてないもんね。
絶対元気になる!って信じてる。

先生にも宜しくww
ひーちゃん、上手に言えるかな?
No title
おばちゃんの友人のお子さん(20歳のゆいちゃん)も人工呼吸器を付け在宅で頑張っているのですが・・・
そのゆいちゃん、2月から栄養状態が悪くなり入院しています。
ということで、おばちゃんもチョコチョコ、差し入れを持ってゆいちゃん&ゆいままに会いに行くのですが、
そこで、心臓病・ダウン症・血液の病気他色々な合併症を持った1歳の男の子のママと友達になりました。
でも、そのママさん、とても疲れ切っていて・・・
どんな言葉をかけてあげたら良いのかなあ~~と思っていましたが、

ひいちゃんままの、「本人が生きることをあきらめずに頑張っているということ。今、生きているという奇跡を起こすことが出来る子供なんだと。」の言葉が、おばちゃんの心にズドンと来ましたv-10
ぜひ、ひいちゃんママの言葉を、1歳の男の子のママに伝えてあげたいと思います(パクってゴメン)。

ひいちゃん、今日の大役、頑張ってね!!
ひぃちゃん、よろしく
ねぇ、ねぇ、ひぃちゃん、K先生は何と?
「待ってるぜぇ!」って言ってくれたかなぁ?

最近の恒★は
上がったり下がったりする熱にもめげず、あやすと笑うようになったのよ。

これも
ひぃちゃんパワーのおかげかな

これから大変な治療が待っています。
「奇跡」を信じて
「生きる力」を信じて
「生きたいと思う力」に答えるように母も頑張ります。

きっと恒★は笑っておうちに帰ってきます。
サプライズ実行しようね。
★ゆあまささんへ
先生には手紙で伝えたよ。
K君ママからメール!良かった~。
祈ることしか出来ないけど、
一緒にパワー送ろう、信じよう!


★おばちゃんですさんへ
大役はたしてきました。
おかげで今はグッスリです。

入院中はやはり心が寂しくなってしまうんですね。
なので、お友達のお見舞いが救いでした。
ゆいちゃん、ゆいままさんにお見舞いと差し入れいいですね~素敵!
私もたくさん励まされ、涙が出るような言葉をたくさんもらってここまでこれました。
だから私の気持ち、言葉はみんなから頂いたものなんです。
気持ちって、言葉ってこうやってつながっていくんですね。
そう私もパクリです(笑)
その男の子も、ゆいちゃんもキラキラ輝く素晴らしい、大切な奇跡ですね。
恒★ままへ
まま、ここに来てくれてありがとう。
K先生、もちろん待ってるよーって。
遊びに来てー!!って言ってたよ。

恒★クン本当によく頑張っているよね。
そして、ままも頑張りすぎです!
うちなんか、ママがおいてかれそうになっちゃうもん。
信じてるよ!
成功することも、おうちに帰れることも、そして一緒にサプライズすることも!
全部出来るって信じてる。
また行くからね~ひぃちゃんの元気玉持って!

プロフィール

ひぃママ☆

Author:ひぃママ☆
2008年11月7日に女の子を出産したしました。
しかし、新生児重症仮死に・・・低酸素性虚血性脳症で、NICU、GCU、小児病棟での入院を約1年1カ月を経て在宅生活へ。
名前はひいろ。
ひいろの成長や日常を形にしたいと思った事と、応援して下さるお友達などに近況を伝えたくブログにチャレンジしました!
今は家族で一緒に穏やかに暮らしています。

パパン、ひいろ、ひぃママ☆の3人家族です。

ひいろカレンダー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
最新コメント
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。