*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりこれでいいのだー!
先日はじめて“総合養育センター”ってことろに行ってきました。

3月初旬に予約してから2ヵ月待ち。
はじめての場所に行くってちょっと不安だったひぃちゃんとママ。
そんな日の強力助っ人はまゆまゆ。

まゆまゆはママの学生時代からの友達で看護師さん。
我が家にはなんとも心強い助っ人達に恵まれているなーとつくづく。

まず、初診の昨日は小児神経科の先生(女子)に診てもらう。
小児神経科の先生とお話するのは初めて、
気になっていたから事があったから思い切って聴いてみた。

今までは呼吸器でおうちで穏やかに過ごすことに優先順位をおいてきたママ達。
でも在宅生活では、てんかんに悩まさせることが多い現状。
症状が明確でないてんかん相手にするのは不安で、
感覚的なもので判断する、正解があるのかないのか・・

専門医にかかったほうがよいのか?
専門病院にかかればひぃちゃんが楽になるのか?
検査するのも、通うにしても大きな負担があるのではないか?
このままでいいのか?
生活のことだけ考えればいいのか?

なんて漠然とモヤモヤしたものがあったみたい。
(本当のところあまり自覚がなかった・・)
もちろんこれ全部先生にぶつけたわけではない(笑)

ただ、先生と話していく中にあった言葉。
『大丈夫ですよ』にあっさりとスッキリしてしまった。
そう言って欲しかっただけなのかな?

もうひとつ、その先生に・・
診察中、色々問診される中で視力は?聴力は?と会話の中で、

先生『お母さんの声に反応する?しているように感じている時はある?』
ママ『そのように感じるんですけどねー(苦)』
先生『じゃあお母さんの声聞こえてるのよ!』

そうか!やっぱりママの声、パパンの声聞こえてるのか!
その場で検査したわけではないし、根拠はだだの感覚だけど・・・

考え始めると理屈っぽくなってしまう、でもそうじゃない。

No Reason!!

これが再確認できた日。
(CMみたいだけど・・)

自信もって生活していこう!
やっぱりこれでいいのだー。

そうそう、これからはリハビリの為、通院することに決定。
どんなPT(理学療法士)さんが担当になるのかしら?



読んでくれて今日もありがとう。
ピピッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付中)

お久しぶりです!
お出かけいっぱい、楽しそうですね~♪
ひいろちゃんもPTが始まるんですね!
前の記事の赤い靴もパンダちゃんも可愛い☆
総合療育センター
ひぃちゃん総合療育センターお疲れ様。
★TATAHARUさんへ
ありがとう!
こちらこそご無沙汰してます。
リハビリはじまる予定です。
もしかしてTATAHARUさんもですか?
★ちーちゃんさんへ
ありがとうございます。

プロフィール

ひぃママ☆

Author:ひぃママ☆
2008年11月7日に女の子を出産したしました。
しかし、新生児重症仮死に・・・低酸素性虚血性脳症で、NICU、GCU、小児病棟での入院を約1年1カ月を経て在宅生活へ。
名前はひいろ。
ひいろの成長や日常を形にしたいと思った事と、応援して下さるお友達などに近況を伝えたくブログにチャレンジしました!
今は家族で一緒に穏やかに暮らしています。

パパン、ひいろ、ひぃママ☆の3人家族です。

ひいろカレンダー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
最新コメント
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。